2010年06月15日

麺切りと試食

昨日打って寝かせてあった麺帯が気になって気になって、でも仕事が終わらなくて。。。

なんとか帰宅してさっそく麺切りの準備。

今回は3mm歯のみで。
IMG_1186.jpg
大雑把なので1玉の重さがまちまち。
更にがさつなので、打ち粉が均一ではなくて綺麗じゃないなぁ。

ま、茹でたら同じってことで(笑)
IMG_1189.jpg
茹で上げはまあまあ二郎してますねー。

加水33%が良い感じ。(てか自分の中では限界に近い)
茹で時間は5分ほどだったけど、もうちょっと茹でてもよさそう。


さてさて、どうやって食べるか。
もちろんスープなんて用意してない(きっぱり)

まあ、味覇があればインスタントラーメンレベルのスープは作れるから適当に
・味覇 小さじ2
・醤油タレ(チャーシュー漬け汁) 大さじ1.5
・ラード 2cm(センチって(笑))
・グルタミン酸(99%のやつ) 小さじ1
全て目分量
IMG_6807.jpg

お湯を注いで、かけラーメンの出来上がり。
試食程度なので具なし。
IMG_5249.jpg
スープが凡庸なので麺を生かせてないのが残念。
今週か来週末あたり、久しぶりに本気スープでも作るかなぁ

posted by T at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年06月14日

麺打ち


最近は時間があれば麺を打ってる気がする。。。

先日届いた2代目パスタマシンがちょっと不良だったので、
販売店に連絡して交換してもらった。

開封して初打ちとなるんだけど、その前に製造時の汚れがあるので、
ローラーと切り歯を念入りに掃除しないといけない。

掃除の前に、とりあえずオーションを水回しして、寝かせておく。
IMG_6807.jpg
今回は加水少な目の33%にした。
粉500gに対してボーメ6度(多分)のかん水165cc
大丈夫かいな?と思うほどのパサパサ感だけど、
寝かせておくとしっとりと水が回る。

寝かせている間にマシンの掃除。
念入りに水拭きと乾拭き、アルコール拭き。
さらに掃除用の麺を別に打って、延ばして切ってを繰り返す。
これだけでもけっこう疲れる。。。

掃除も終わって、さて本番。

ここからは撮影を忘れて没頭したので写真は無しです(笑)
そのうち、ちゃんとした自作麺ページを作ってみるかな・・・

粉を合わせて延ばして、重ねて延ばして、行ったり来たり、なだめすかして

はい出来上がり
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

IMG_5249.jpg
いかにも少加水の麺帯ができました。
全体に打ち粉を振っておいて、冷蔵庫で寝かせます。
今日はこれで終わり。

後片付けもしたら、ちょうどワールドカップ日本×カメルーン戦のキックオフ前。
間に合ったー

posted by T at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年06月09日

黄ぃそば

先日打った細麺が少し残ってた。
twitterでちょっと目にしたというのもあって、黄ぃそばにして
食べてみるかなということでやってみた。

本来はスーパーで売ってるソフトな中華麺(やきそばに使うような)を
うどんのダシで食べるのが黄ぃそばなんだけど、自家製麺だとどうなることやら。。。
IMG_1160.JPG
汁と麺はいいけど具が・・・ということで、天かす、かまぼこ、ひら天をオン。

スープは「ヒガシマルのうどんスープ」がベストチョイスだけど、
手元になかったんでかつお風味や昆布つゆで適当に作る。
さらに淡口醤油を常備してないのも悔やまれる。

IMG_1161.JPG

やはり麺が強いのでスープはよほどの濃度じゃないとついてこれない。
オーション恐るべし。




posted by T at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年06月08日

手打ち麺で油そば

強力粉オーションを25kg入手してからというもの、小麦粉が潤沢に
あるという環境ができたので2日に1回は麺打ちしている。

おかげでパスタマシンの挙動とかクセやコツを一気に吸収できている気がする。
(代償として長年使っていたマシンを1台壊した(泣)) 
粉の反応もなんとなくわかってきたけど、会話するみたいなところまではまだまだかなぁ。

んで、2日前に打ってねかせていた麺を油そばで食べてみる。

生卵を載せるだけで魅力が30%アップ
IMG_6807.jpg
冷蔵庫にスライスチーズがあったのでおまけ。
ネギがなかったのが心残り。
IMG_5249.jpg
いつもは、家にある調味料やラードを適当に混ぜ合わせてタレを作るんだけど
今回は、業務用食材を扱うスーパーで先日見つけたこれを使ってみた。
IMG_7923.jpg
味は、流行のダブルスープそのまんまだった。
笑っちゃうくらい再現性は高い。いいものを手に入れたぞよ。
ただ、かなり早い段階で飽きてくる。そういうところはやはり業務用だなぁ。

お湯やスープで割ればラーメンやつけ麺にもなるので重宝すると思われ。
家麺必須の調味料となるだろう。
posted by T at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年03月20日

百福長寿麺

買ったはいいけど、いつ食べようかと食べ損ねてた
安藤百福さんの生誕100年を記念して発売されたカップ麺。
IMG_6807.jpg
鶏だし塩ラーメン
(ほかに蕎麦バージョンもある)

IMG_5249.jpg

「福」の字かまぼこがイカす!(死語)

聞くところによると、麺が全部つながって1本らしい。
よく見たけど、確かに切れ目が見つからなかった。
IMG_0073.jpg
出来上がってからほぐして1本かどうか調べようとしたけど、
うまくほぐれなくて一気に持ち上げた。
まだまだ持ち上がる感じだったけど、カメラとの距離もあるし、
箸から落ちたときを想像したらここまでが限界。。。

ほっともっと、今日までセールの200円ノリ弁
IMG_3658.jpg
揚げ物にラー油って。。。オイオイな状態。

結構なボリュームで苦しかった。
おまじないに、ナイシトール4錠服用。

posted by T at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年03月08日

チキンラーメン


安藤百福さん生誕百年を記念して限定発売のパッケージ
IMG_5249.jpg
発売当時の1食35円での販売ということで、非常にお買い得な設定となってますねー

最近のマイブーム桃屋のラー油でいただきます。
IMG_6807.jpg

「ももふく」と「ももや」の「もも」コラボ

駄洒落はまあいいとして、この組み合わせのうまいこと。


posted by T at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年03月06日

カレーつけ麺

また買ってきた。
旨いというのもあるけど、安いのも魅力。
260円程度なので、1玉70円いかないくらい。
自宅派には心強い商品だ。
一過性の商品でないことを祈りたい。
IMG_5249.jpg

昨日作ったカレーが良い具合に寝ているので、つけ麺スープに。
鶏がら、かつお、昆布などのスープでトロみが無くならない程度に延ばしてみた。
IMG_6807.jpg

ネギをたっぷりかけていただく。

や、やばい・・・




posted by T at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年03月03日

あぶらそば

この前の麺が1.5玉ほど残ってたのだが、つけ麺で食べるのも
面白くないので、油そばにしてみた。


IMG_0682.jpg

上から ラード、鰹節粉、カツオ風味、鶏がら顆粒。

右の黒いのは、もろみをちょっと加工した、味噌のようなもの。
あらゆるシーンで重宝する優れもの。

これらを混ぜ合わせるのだが、その出来上がりがあまりにもグロい(笑)
リアルすぎるので写真は割愛。

ここまで2〜3分。手抜きすぎてこんなの料理とは言えないな(笑)

茹で湯でちょっと延ばして、茹で上がった麺を入れてかき混ぜるとこんな感じ。
IMG_6807.jpg
ちょっと湯が多かったかな。。。

即席で作った割に味は満足。
味噌の味がしっかりしすぎて、麺に勝ってしまったので要調整。でも味噌はアリ。

中盤から、桃屋の辛そうで(略)ラー油と酢をかけて食べたらたまらんかった。

アレンジ次第では強烈に化ける可能性を見つけたので、
当面、即席油そばを色々やってみようと思う。

posted by T at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年03月01日

焼きラーメン

昨日のつけ麺用スープが余っていたので、そこに鶏がらスープや節粉やら昆布茶やら
テキトーに調合してテキトーなスープを作った。
そしてホットプレートにて焼きそばを作成。具はキャベツとエリンギ。肉っけなし(笑)
ソースを入れる手前までは焼きそばと同じ要領。
添付のソースはガン無視して、火が通ってきたらスープを流し込んで焼き煮状態にする。

はいできあがり。
IMG_0688.jpgIMG_6807.jpg
つけ麺用スープが少なかったせいか、白っぽい。意外と色がつかないもんだなあ。
焼きそば用の麺をまんま使ったのとスープ量が少ないせいで、どろっと溶けるような感じに仕上がらなかった。
ただの塩焼きそば風(笑)
今度はゆでたての中華麺で作るかな。

posted by T at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年02月28日

いえめん

2週間くらい前だろうか、イトーヨーカドーへ買い物に行ったときに
見かけて気にはなっていた下の商品を本日購入。
IMG_0676.jpg
メーカーは東洋水産

4玉で520グラム 258円だったかな。
1人前といったところか(爆)
IMG_0685.jpg
加水が多めの、いかにもつけ麺の麺という感じ。
噛み応えがクニュとする感じ。
つけ麺専用とはいえ、温麺も和え麺もいけるだろう。
こういうのも置いてあったので試しに購入。
IMG_6807.jpg
伝承の甘酢醤油味
大勝軒の味ということか。。。
IMG_5249.jpg
鍋にあけたところ。
白いのはラードかな。温めると透明に。
この手のスープにありがちな工場製というか各種エキスを寄せ集めて
調合しました系の香りで、やっちまった感があったんだけど、
鍋で温めたものを麺をつけて食べると、一瞬笑っちゃうほどの
大勝軒の雰囲気があってびっくりした。
まあ甘さと酸味だけなんだけど(笑)
全体的にはよかった。また買ってもいいかな。
520gの麺とスープで500円程度なので、CPは良いかと。

posted by T at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺

2010年02月15日

自作ラーメン

昨日、久しぶりに自作。

といってもインスタントまがいのものだけど。

スープは、鶏(スープの素)+牛すじ+魚介系
麺は市販の乾麺

醤油だれは豚ひき肉と豚バラ肉を煮込んたもの。
肉は具として使った。


ラーメン
IMG_6807.jpg



つけ麺
IMG_5249.jpg


薬味
マイブームの「辛そうで辛くない少し辛いラー油(桃屋)」と
ネギをあえたものにごま油をちょい足し
IMG_0073.jpg

この桃屋のラー油はたまらんです。
ごはんもの、麺類、つまみ系、、、何に使ってもGOOD!!
すでに4瓶目に突入。

posted by T at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺