2010年04月12日

仁王@西国立

自宅から徒歩圏内にあるがゆえに後回しにしてしまいそうなので、
ちょっと気合を入れて(オイ)行ってみた。

マイナーな西国立駅とはいえ、改札から徒歩30秒以内の好立地にあって、
売れるチャンスはいくらでもあるが、20時の時点で先客なしは雨のせいだと思いたい。

まぶしいくらいの電飾で目立つ外観。
IMG_6807.jpg
扉の前に立つとセンサーで更にライトがつくが、これだけ明るいから不要では?
もし演出だとしたら通行人の目を意識してしまうので、シャイな人には不向きかな・・・

さて店内は、開店間もないのでまだ木の香りが漂うウッディーな内装。
卓上テーブルの調味料もしゃれている。
IMG_6807.jpg
引き出しを開けると、木の箸と蓮華。こういった演出は好き。
数年後もこの清潔感をキープできていれば言うことなし。

初回だけどつけ麺が売りとのことで。
つけ麺(800円) 大盛(100円)
IMG_0073.jpg
IMG_1272.jpgIMG_8930.jpg
麺は通常350gで大盛りで450gとのことで、大盛りにしてみた。
まずまずの太麺で、コシもよく食べ応えは十分。
スープは豚骨ベースで魚介の香りも加えた、まあ流行りモノ系。
ポタージュほどではないが、粘度がある。
厚めに切ったチャーシューを軽くあぶって香ばしく仕上げている。
松の実はアクセントになるというほどの効果は感じないが邪魔にはならない。

残念なのが、塩分を強めに感じるところ。箸休めにメンマや味玉に手を出すが
これも塩分を感じて、だんだんきつくなる。
いや、大盛りにしたのが悪いんだけど。。。

塩分を抑えればバランスがよくなって、味としては人気店になる可能性はあるが、
値段が厳しい。800円スタートはこのエリアでは強気な設定。
味玉をオプションにしても、せいぜい650円が上限。
可能なら具なしを5〜600円で提供して欲しいところ。
現状のメニューは特製として、松竹梅的な設定をすると敷居が下がるだろう。

あと、激辛つけ麺もあり、聞いてみるとハバネロ入りとのこと。
好きな方はチャレンジしてみてもいいかも。

良いお店だけに長く残って欲しい。
posted by T at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン
この記事へのコメント
どうもです。

つけめんとラーメン両方食べましたが、ラーメンの方が圧倒的にバランスが良かったですよ。

次に行く機会があったら是非ラーメンを。
Posted by ZATSU at 2010年04月15日 07:43
どもどもー
実はZATSUさんのブログを事前にチェックしてましたー
次はラーメンいきますね
Posted by T at 2010年04月15日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37063621

この記事へのトラックバック